1歳児と行く子連れ旅行「箱根吟遊」のレポ!日本一予約の取れない宿は満足度も高かった

1歳児と行く子連れ旅行「箱根吟遊」のレポ!日本一予約の取れない宿は満足度も高かった

2021年6月に初めて行った家族旅行のレポです。

お世話になった宿は、神奈川県にある「箱根吟遊」さん。

コロナ禍で大変なご時世ではありますが、リフレッシュを兼ねておこもり旅行をしに箱根に行きました。

shiho

車で旅館に行くのみだったので観光はしてませんが、とっても楽しく充実した旅行だったので、これから箱根吟遊を検討してる方の参考になれば嬉しいです。

1歳児・妊婦で行った初めての旅行の宿選びの条件は?!

黄昏れるユノさん

はじめての家族旅行。

今回の我が家の旅行の条件は、

宿探しの条件
  • 客室露天風呂付の部屋
  • お部屋食ができる宿
  • 子連れでもいい宿

インスタやネットで検索していろんな宿を見つけました。

その中で気になったのが「日本一予約の取れない宿」と言われている箱根吟遊さん。

ここに行こうと思ったのは、

  • 全室客室露天付きの旅館
  • お部屋で夕食・朝食が食べれる

この点が決め手でした(´ω`)

個室露天風呂の宿はあるけど、室内食のお宿はなかなか見つけられなかったのでレアなお宿だと思います。

shiho

私が、妊婦で1歳児を連れて行くということもあってコロナ感染リスクが低いお宿だったので決めました。

同じようなご家庭におすすめです。

予約方法は?

公式HPを見ると空室状況などが載ってなかったし、予約サイトを見ると「空」がない様子。

コロナ禍でも予約がとれないなんて、流石日本一予約が取れない宿と言われてるだけあります。

予約の取り方
  • 旅館に直接電話予約
  • 予約サイトを経由して予約

 

2パターンありますが、ネットがめんどくさかったので今回我が家は直接、旅館に電話をして予約をしました。

電話するときはHPを見た方がいい

電話する時は、HPを見ながら電話した方が話が早いです。

電話で条件を伝えると対応してくれる

事前にホームページを見ていて、1歳子連れなので、和室タイプで布団希望(もしくはローベッド)・メゾネットタイプは1歳の娘は危険そうなのでNGがいいなぁ〜と思いながら予約の電話をしました。

希望していた日は和室が埋まっていたので、和室の空いてる日に決めて予約をとりました。

またその際に、

  • 妊婦中なのでナマモノNG
  • 1歳児の食事について
    (お子様プレートはやはりまだ食べれるものが少なく早いので白米だけ頂く事にお願いしました)

をお伝えしました。

予約の時間が、夜だったのですが丁寧に電話対応してくださいました。

shiho

電話にての予約だったので、後日予約プランなどの詳細など詳細が自宅に届くとのことでした。

自宅に届くもの

予約した日の10日くらい前にパンフレット・予約詳細が自宅に届きました。

「箱根吟遊」の感想・旅館の雰囲気や設備についてのレポ

予約日になったので初めての家族旅行いよいよ出発です(〃ω〃)

車でチェックインしたので、エントランスから紹介します。

14時チェックイン!駐車場からエントランスがかなり近い

箱根駅伝でも有名な、上り坂を登っていくと「箱根吟遊」さんの看板が見えます。

パパ

入口はかなり傾斜があるので、わかりづらいかもしれません。

看板が、見えてくるとスタッフの方がお出迎えをしてくださいます。

その後荷物を下ろして車は鍵をスタッフの方にお渡しする感じです。

出迎えは結構急かされる

到着すると、旅館の方が出迎えてくれますが…、かなり急かされます。一息つくまもなく車を降りる準備をしなくてはいけなかったのは残念でした。ちなみに帰りもかなり急かされます。そこだけが旦那さんの評価が低かったです。

まず旅館に入ると、、、感動!!!圧巻!!!思わずため息が出てしまうような景色に出会えます。

箱根連山の絶景を望めることができます。

さえぎるものがなく、本当に素敵すぎてこれを見ただけでも本当に癒されました。

空気が澄んでておいしい、、、(〃ω〃)

shiho

熱帯魚のいる水槽の目の前の席でウェルカムドリンクを飲みながら、お部屋の準備を待ちます。

娘初めて見る水槽や、動くかわいい恐竜のおもちゃにも興味津々でした♡

人見知り場所見知りな娘は、パパにべったり笑

旅館側の準備ができたらスタッフの方と共にお部屋に移動します。

この日家族でお揃いのTシャツを着ていたのですが、すぐに気付いてくださり何だか嬉しかったです♡

私たちは3階のお部屋でしたが、ロビーが5階なのでお部屋には降っていく感じが不思議でした(´ω`)

お世話になったお部屋の設備や感想は?

私達は、星タイプの和室のお部屋を予約しました。

箱根吟遊の客室は『風』『星』『空』『月』と4つのタイプがあります。

各タイプのなかに、さらに和室スタイルや洋室スタイルなど、いくつかの部屋が用意されています。

館内は間接照明を多用し、一般的なお宿と比べてもかなり薄暗く、落ち着く感じです。

お部屋に入ると左側には寝室がありました。夕食の間に布団を敷いていただきました。

和室の奥にはダイニングルームがあります。

寝室との間の襖を閉めてしまえば、仲居さんが食事を運んでいる間も、和室を見られなくて済む構造になっています。

和室もダイニングルームも廊下を通れば、もう片方のお部屋に入らずにすみます。

お食事中にお布団敷いてもらうのも全然煩わしくなくてよかったです。

ダイニングテーブルは掘り炬燵になっています。

1歳児の娘が椅子に座布団重ねて座りましたが、、、スルっと座布団が落ちてきてしまうので目を離せませんでした〜笑

オープンテラスは広くて開放感がすごい

そしてなんといっても!!

オープンテラスが素敵です!!!

露天風呂もありますが、ソファもあるのでお風呂上がりの一杯を絶景を見ながら飲めるなんてとっても贅沢です♡(私は妊婦中なのでジュースで我慢、、、笑)

とにかく素敵な景色、、、

是非ご自身の目で確かめて頂きたいほどです♡

露天風呂は大人2人でも充分に入れる程の広々としたお風呂でした。

バルコニーにはちゃんと外履き用のサンダルが置いてありました。

バスルームはなんともバリっぽさが出ているなぁ〜と感じました。アメニティも揃っているのでこだわりがないパパは使ってましたよ(〃ω〃)

shiho

シャワールームを通って扉を開けてオープンテラスの露天風呂に繋がっている感じでした。

トイレは暗くて不便

そしてお手洗いがなんとも暗い、、、笑。もうすこし明るいといいなぁ〜なんてパパと話していました。

子連れで気になる寝床・部屋着・食事は?!

寝床は布団なので心配なく寝れる

子連れ旅行で気になるのが寝床と食事だと思います。

寝床に関しては和室に敷布団なので寝相の悪い娘でも落ちてしまう心配はゼロ。

布団はシングル2枚をくっつけたサイズなので少しきゅうきゅうですが、布団から落ちることなく寝てくれてたので大丈夫でした。

万が一落ちてしまっても畳の上なのでヒヤヒヤする場面はないと思うので安心です。

子供用の部屋着も80サイズから用意してくれる

そして娘が興奮したのがアンパンマンの部屋着でした♡

アンパンマンが好きな娘はとっても嬉しそうでした(〃ω〃)80サイズすこしぶかぶかでしたが喜んでくれてるので問題なしです。

お部屋食だから自由に食べれて迷惑をかけない

お食事は夕食・朝食共にお部屋食なのでコロナ禍での極力他の方との接触を避ける面でも安心です。

そして1歳児の娘は椅子に立ったりウロウロしてみたりとご飯中も忙しく座ってゆっくりご飯どころではないのでお部屋で食べれるのはありがたいです。

18時にお願いしておりましたので時間になるとスタッフの方がお部屋に来てくださり配膳をしてくださいます(〃ω〃)

1歳の娘は白米だけをお願いしました。

ふりかけも無料でいただけます。親の取り分けや持参した海苔を食べてくれました。

娘は茶碗蒸しがお気に入りな様子で大人の食事で出た茶碗蒸しをパクパク食べてくれました。

懐石料理なのでお部屋食ではありますが、一つずつ配膳してくださいました。

仲居さんにお願いすれば早めに料理を出してくれる

少し時間がかかるので娘がぐずりそうでしたので少し早めてくださいました。

臨機応変に対応してくださるのは、子連れ旅行でとてもありがたいです(〃ω〃)

shiho

懐石料理はやはり少しゆっくりなので、いつもの家での18時に合わせず少し早めの夕食にすることを今後気をつけたいと思いました。

 

朝食も美味しい和食・洋食を選べる

朝食 和食

朝食 洋食

朝食は和食・洋食が選べます。

配膳の時間も選べることができます。夕食の時に希望の時間を聞かれるスタイルです。

娘はパンも好きなのでパパママは和食洋食それぞれお願いしました。

パンはおかわりできます♡

娘もパンは美味しいようでかぶりついてました〜。

やっぱりお部屋食はゆっくりできるからいいですね♡

旅館内にあるBARはおしゃれな5階のカウンターがおすすめ

パパがお酒好きなので、箱根吟遊さんのバーをハシゴしました。

行ったのは、5階BAR 『忘憂』展望バーカウンターと1階BAR 『明星』ガーデンラウンジです。

5階には他にもチェックインの時にウェルカムドリンクを飲む場所の『吟遊詩人』というバーがあるみたいです。

いずれのバーも、私たちが行った時はコロナ禍で20時閉店でした。

5階BAR 『忘憂』展望バーカウンターの感想

バー

先程のラウンジの奥にありました。

ガラス越しに素敵な景色を見ることができます。

誰もいなかったので1杯だけ飲みました。

私は妊娠中なのでオシャレなノンアルコールカクテルをオーダー♡

でも、パパが飲み終わってもなかなか来なくて「オーダー漏れかな?」と心配になるくらい来ませんでした。

作っている場所が違う

飲み物によっては作る場所が違うらしいです。別フロアで作ってる旨を先に教えてくれれば安心だなと思いました。気になる方は、参考にしてください。

娘は持ち込みした紙パックジュースを飲んでました♡

1階BAR 『明星』ガーデンラウンジ

テラス席のオープンスペースがあまりした。

誰もお客さんがいなかったので、スタッフさんに「お好きな席にどうぞ」と言われたのでテント席に座ろうと思ったのですが…。

座れないくらい汚れていて、座れなかったです。

テラスのソファーは子連れには良さそうだったので残念(T ^ T)

こちらのフロアーではオリジナルカクテルをはじめとした洋酒メインのようです。

パパはビールを頼んだのですが、ビールは今度は5階BARから運ぶという感じでした、、、笑

スタッフの方すいません笑

コロナ禍でしたのでもう丸1年半ほど飲みに出てないパパは館内のBARに行けただけでなんだか幸せそうでした(*ノ∀ノ)

shiho

お会計はチェックアウト時

BARでのお会計はチェックアウトの際にお支払いなので、BARではお部屋の名前とサインだけ記入しました。

箱根吟遊は家族旅行におすすめ

日本一予約が取れないといわれるだけあって、大満足の旅行ができました。

  • 20室ある客室がすべて『露天風呂付き』の部屋
  • オープンテラスにはソファなどもあり「くつろぎの空間」がある
  • 箱根連山を一望する絶景で非日常を味わえる
  • 夕食、朝食共にお部屋食ができる

人気な旅館だけあって、設備もスタッフさんのおもてなしもしっかり行き届いていました。

コロナ禍なのでおこもり旅行となると非日常を味わえることは一番魅力的だと感じました。

遮るものがなく、緑が一面に広がり素敵な景色、鳥の鳴き声が聞こえてきたり、ただただオープンテラスでぼーっとするのも気持ちよかったです。

チェックアウト後には、スタッフの方が映える記念撮影をしてくださいます♡

箱根エリアでおすすめしたい旅館でした♡これから行かれる方、検討してる方、箱根旅行をしたい方、是非チェックしてみてください(〃ω〃)

shiho

https://www.instagram.com/p/CQ0PkN7Mrh0/?utm_source=ig_web_copy_link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。